So-net無料ブログ作成
検索選択

首相、知事会長に協力要請「沖縄の負担を少しでも軽くしたい」(産経新聞)

 鳩山由紀夫首相は13日昼、全国知事会の麻生渡会長(福岡県知事)を官邸に呼び、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾(ぎのわん)市)移設問題について「沖縄の負担を少しでも軽くしたいので、(全国の知事に)協力を求める機会をぜひほしい。5月末までに知事会を招集していただきたい」と要請した。政府は普天間飛行場の訓練を全国の自衛隊基地に分散し、沖縄県の基地負担を軽減する方針を固めており、首相として全国の知事に受け入れを要請し、理解を求める狙いがある。

【関連:普天間問題】
与党手続きを省略 月内に閣議「了解」を目指す
「民意厳しいと官房長官に伝えた」 徳之島の町議
民主議員発言で米側混乱 「地元賛成」とウソ 政府断念の伊江島案
12日、米側に「浅瀬案」正式提示 実務者協議
前原氏ら「鳩山続投容認」発言 狙いは“小鳩”分断&弱体化

サイバー攻撃対策を正式決定 政府(産経新聞)
<事務・権限仕分け>21、24両日に開催 地方委譲へ(毎日新聞)
三社祭 「宮出し」で最高潮に(毎日新聞)
湯浅氏、再び内閣府参与に(時事通信)
覆面パトカーが事故=小学男児、腕を骨折−兵庫県警(時事通信)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。